モノクロフィルムのデジタル化

正に押し入れの奥から昔の古いネガが出てきました。

無くしたと思っていた写真学校時代のネガです。

当時は大量に撮影するので、学生は皆モノクロフィルムを使用していました。

そのネガが出てきたのです。古い物の整理ってやってみるものですね。

その中の一本を状態確認のためデジタル化してみました。

近くの公園で遊んでいた子供達に「撮影させて」と断って撮影させてもらった写真です。

000017370009

000017370029

 

 

 

 

 

 

今なら怪しまれて防犯ブザーを押されてしまいますが、35〜37年前はまだ、個人情報保護法案というザル法がなかった頃で気軽に撮らせてもらった記憶があります。

ここに写っている子供達の今は同じぐらいの子供が居るママさんになっている事でしょう。

もしかしたらまだ近くに住んで居られるかもしれません。

流石に古いモノクロフィルムです。ここに掲示した写真はピンホール(ゴミ取りの事)しましたが、全てのコマは細かいゴミがびっしりです。

前回記事「ネガフィルムのゴミ」で理由を書きましたが、100本近くあるネガのデジタル化は至難です。

現在友人から古いネガを預かってデジタル化したデータがあります。

面白い画像があったらこのブログで紹介させてもらう事を条件に無料でデジタル化した画像です。

これが現在ピンホール作業中で、プリント写真、ネガフィルム合計で400点近く有りますが、現在180点程ピンホールが終わった状態で、まだ半分以上残っています。

どうしてもお金を頂くお客様の作業が優先なのでなかなか進みません。

自分のネガのデータ化はその後です。

見るからに面白そうな写真が沢山あるので、デジタル化のみ進めていこうと思います。

まだ全部見ていませんが、無くしたと思った昔の彼女を写した写真が出てくるかも…。

写真はタイムマシーンですね。

気に入った写真が増えてきたら、ハイビジョンスライドショーかまたフォトブックにしてみましょうかね?

コメントを残す